シワは見た目年齢を大きく左右する一番の肌トラブル

シワは見た目年齢を大きく左右する一番の肌トラブル

シワは見た目年齢を大きく左右する一番の肌トラブル

お肌の悩みで一番多いのが顔のシワだと思います。

 

シワは見た目年齢を大きく左右する一番の肌トラブルと言っても過言ではありません。そんなシワを無くすための食事そして更なるシワの予防法をシェアしていきたいと思います。

 

シワにはいくつか種類があるんです。そんなシワに合わせて対策法を紹介していきたいと思います。

 

まずは「小ジワ」です。この小ジワは、細かく線のラインが出来てしまうものです。この小ジワは特に肌の保湿力の低下によって起きる乾燥からなるものです。そして「表情ジワ」この表情ジワは、名前の通り目元や口元そしてオデコなど笑ったり、怒った表情をしたさいに出来るシワが肌の乾燥や紫外線、老化などによってコラーゲンやエラスチンの減少により出来た溝が形状記憶して出来てしまうシワのことです。

 

そして「真皮ジワ」この真皮ジワは、代表的なシワで紫外線や乾燥、老化のためコラーゲンやエラスチンの減少よって起こるお肌のたるみが原因で起こるシワです。さてこの三大シワを無くし更には予防するために最適な食事と予防方法を紹介していきたいと思います。

 

まず初めにこのシワに良いとされる栄養素をご紹介します。コラーゲン、エラスチン、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンB2、ビタミンE、ミネラル、鉄分、タンパク質、セラミド、カプサチン、Bカロテン、ヒアルロン酸、この栄養素をバランスよく食事でとってあげることが大事です。

 

お肌は主にヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンの3つによって構成されています。そしてこの3つは紫外線にとても弱く紫外線によってバランスを崩す事で乾燥しシワになってしまうのです。ですので紫外線から肌を守る働きのある「リコピン」や抗酸化成分のある

 

「ミネラル、ビタミンB2、」などを多く含んだ、パプリカ、バナナ、トマト、メラニンを排出を促し新陳代謝を高める「ビタミンE」を多く含んだ納豆、アボカド、ごま、それにエラスチンを多く含む軟骨、牛すじ、等をバランス良く摂取してください。紫外線を避けることはもちろんですがマーガリンや糖分、それに冷たいものを取りすぎてしまうとシワの原因になるので気お付けて下さい。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ